領事関係

令和4年10月6日

モルディブへの入国

安全情報

► たびレジ
► 安全対策基礎データ
► テロ・誘拐情報
► 危険・スポット・広域情報
► 医療情事情
► 安全の手引き
► 水難事故防止
  マリンスポーツ・スクーバダイビング等での水難事故が発生しています。これらのスポーツを楽しむ際には無理をせず、前日から十分な休息を取り、体調管理に努めてください。
  特に、シュノーケリング、スクーバダイビングにおいて、旅行者の死亡事案が発生しています。インストラクターの指示に従い、飲酒時の遊泳を避けるなど十分に注意してください。
  また、スクーバダイビングにおいて、減圧症(潜水病)の症状により緊急搬送される事案も増加しています。
  当地で減圧症の治療を受けることは可能ですが、治療費は高額なものとなりますので、これらスポーツをお楽しみの際は、充分な海外旅行保険への加入をお勧めします。

 

緊急連絡先

○ 警察  電話:119
○ 救急車 電話:102
○ 消防車 電話:118
○ 在モルディブ日本国大使館
  
住所:8th and 5th Floor, Aagé Building, 12 Boduthakurufaanu Magu,
     
Henveiru, Malé, 20094, Republic of Maldives(1階のBank of Ceylonが目印です。) 
  
電話:(国番号+960)-330-0087
  
FAX:(国番号+960)-330-0065
  
E-mail : ryoujimale@mo.mofa.go.jp

その他

► 消費税免税制度のお知らせ
► 海外居住者と日本の医療保険、年金
► 孤独・孤立及びそれに付随する問題でお悩みの方へ
► 運転免許証
  日本の運転免許証では運転できません。また、モルディブは、ジュネーブ条約に加盟していませんので、日本の国際運転免許証によりモルディブ国内で運転することはできません。モルディブで運転するには、現地で運転免許証を取得(または、日本の運転免許証をモルディブの運転免許証に切り替え)する必要があります。