無償資金協力「人材育成奨学計画」(JDS) EN署名

2020/8/6
   

令和2年8月5日(水),無償資金協力「人材育成奨学計画」(JDS)に関するEN署名式が行われました。人材育成奨学計画は、政府の「留学生受入10万人計画」の下、1999年度に設立された無償資金協力による留学生受入事業です。当事業では,将来指導者層となることが期待される優秀な若手行政官等を日本の大学院に留学生として受け入れ、帰国後は、社会・経済開発計画の立案・実施において、留学中に得た専門知識を有する人材として活躍すること、またひいては日本の良き理解者として両国友好関係の基盤の拡大と強化に貢献することを目的としています。