ヌーヌ環礁ホルドゥー島ごみ管理施設整備計画

2020/1/6
  
 

  令和2年1月6日,内務省において対モルディブ草の根無償資金協力「ヌーヌ環礁ホルドゥー島ごみ管理施設整備計画」に関する贈与契約(G/C)署名式が行われました。モハメド内務省副大臣出席のもと,柳井大使は被供与団体の代表者であるモハメド・ナシール評議会長と贈与契約(G/C)に署名しました。本案件の実施により,モルディブで初めて沖縄県のトマス技術研究所製造の無煙・無害焼却炉「チリメーサー」が住民島に設置され,島内で医療廃棄物や使用済みおむつなど不衛生廃棄物の処理が可能になります。